メニュー

更年期障害について

 

pixta_29840115_S

 

50歳前後になると、更年期障害に悩む女性の方は多くいらっしゃいます。

"のぼせ"や"ほてり"といった症状が多いですが、メンタル面での不調が出ることも多く、

イライラや不安、憂うつ感など症状は多岐にわたります。

エストロゲンという女性ホルモンの減少が原因と言われていますが、

家庭や仕事のストレスなど、環境的な要因も大きいとされております。

 

当院は更年期障害に伴うメンタル面の不調の治療を行っております。

漢方薬など、お薬での治療が効果がある場合も多く、一度ご相談ください。

 

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME