メニュー

オンライン診療 初診・再診(心療内科・精神科)

当院は東京都中央区の心療内科・精神科クリニックです。

初診・再診とも、精神科専門医(日本精神神経学会)がオンライン診療を行っております。

当院の特徴である休職・復職のご相談はもちろん、それ以外のお悩みでも気軽に相談できると非常に好評です。

現在患者数増加に伴いオンライン診療の予約を一部制限させていただいております。休職相談などでお急ぎの方はLINEからご相談下さい。スタッフとのやり取りにおいて、診療においての信頼関係構築が困難と判断した患者様につきましては、オンライン診療をお断りする場合がございます。

オンライン診療とは?

オンライン診療ではご自宅に居ながら、電話などで診察を受けることが出来ます。

すでにたくさんの方にご利用いただいておりますが「待ち時間がなくて助かる」「わざわざクリニックに行かなくていいのが嬉しい」など、非常に好評です。

お薬は当ビル1Fの薬局・メトロファーマシー小伝馬町店から、ご自宅に発送が可能です。また処方箋をご希望の薬局にFAXし、お近くの薬局で受け取ることも可能です。ご希望の方はご予約の上、ご利用ください。

※厚労省の指針により、初診でオンライン診療の場合は処方が出来ません。

 

当院の場合、オンライン診療を行うのに専用アプリのダウンロードは不要です。そのため、アプリ利用料・システム利用料など別途料金はかかりません。

初診・再診とも電話で診察を行い、初診の方は当院の公式LINEアカウントからカルテ登録・保険証の確認など行いますので、LINEがあればそれ以外の手段は不要です。

(ビデオ通話での診察をご希望の方は、LINEのビデオ通話を用いて行います)

 

 

おりたメンタルクリニックのオンライン診療のメリット

1.自宅で診察を受けられます。初診・再診とも可能です

2.診断書は郵送、ご自宅で受け取れます。傷病手当金申請書の記載も可能です。

3.お薬は直接ご自宅へ配送か、ご希望の薬局へ処方箋FAXの2つの方法が選べます。

 (オンライン初診の方の睡眠薬、安定剤などの処方はできません

4.オンライン診療アプリのダウンロード不要・システム利用料不要、通話料不要

5.クレジットカードで簡単決済(診察終了後メールにて請求させていただきます。)

 

おりたメンタルクリニックのオンライン診療の注意点

1.オンライン初診で精神科のお薬は処方できません。(精神科系のお薬を処方するには必ず一度対面診察が必要です)

2.初診の方は当院LINEアカウントを登録して頂き、スタッフとのやり取りが必須となります。

3.初診の方は、保険証の登録、予約サイトマイページから決済用クレジットカードの登録まで完了し、診察可能となります。

4.精神障害者保健福祉手帳、障害者年金についてはオンライン初診で診断書作成が出来ません。

5.当院通院可能な関東圏在住の方以外は、保険診療(3割負担)ではなく自費(10割負担)となります。

6.患者様の増加に伴い、初診の方は休職相談に限らせていただいております休職相談以外の方は、対面診療をお願いいたします。

7.オンライン再診は午前の診療時間に限らせていただきます。

 

 

初診の方のオンライン診療の流れ

オンライン初診の場合は画像での保険証の確認が必要です。必ずLINEでスタッフとやり取りを行ってください。

 

1.当院の公式LINEアカウントを登録して下さい。

 下記QRコードを読み取っていただくか、ID: @orita-mentalで検索してください(検索の場合@(アットマーク)をお忘れなくお願いします。)

 

 

2.公式LINEアカウントとのトークルームにてスタッフとやり取りして頂きます。お名前、生年月日、住所、保険証の画像データをお送り下さい。web問診はこちらから予め記入をお願いいたします。診察券番号を発行致しますので、予約システムのマイページから支払い用クレジットカード登録をお願いいたします。

 ※これらの情報が全て揃って、オンライン初診が可能となります。

 

 

3.当日、予約時間になったら当院より電話をおかけします。当日の診察の混み具合により、30分程度前後する可能性がございます。お時間に余裕をもってご予約下さい。

 

 

 

4.オンライン診療後、診断書がある場合には郵送いたします。ご自宅でお受取りください。

 

 

 

5.診察後にクレジットカードでの引き落とし、もしくは指定口座をご連絡しますのでそちらへ振り込みをお願いいたします。

 

 

 

 

※休職・復職についての診断書も発行可能です。また傷病手当金申請書の記載も可能です。

オンライン初診の場合、保険診療(3割自己負担)で診察代は2000円前後の料金となります。

 診断書発行の場合は診断書代3500円と郵送代(レターパック代)370円が追加でかかります。

※基本的に保険診療でのオンライン診療は、関東圏など当院通院可能な範囲にお住まいの方を対象としております。

 関東圏以外の方のオンライン診療・診断書発行の場合は保険外・自費診療となり、診察代+診断書発行代で1万円程度のご負担となります。

令和2年4月10日発表の厚生労働省指針により、安定剤、睡眠薬、抗うつ薬などの処方は初診では不可となっております。これらの処方のご希望の場合は来院の上受診をお願い致します。

 

※参考:新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の 時限的・特例的な取扱いについて/厚生労働省

 

 

<再診の方の電話再診の流れ>

一度当院受診したことがある方は、疾患を問わず電話での再診が可能です。

電話再診ご希望の方はお手数ですが、wen予約をして頂くか当院03-5614-0756までお問い合わせください。

可能な限りご予約通りの時間に電話再診可能なように心がけておりますが、診察の混み具合などで30分ほど前後することがございます。

お時間に余裕をもってご予約ください。

 

 

Q&A

・初めての受診ですが、オンラインで大丈夫??

 初診の方もオンラインでの受診が可能です。睡眠薬・安定剤・抗うつ薬など処方がオンライン初診ではできない点のみご注意ください。

・お会計はどうすればいい??

 web予約システムのマイページからクレジットカードを登録して頂くと、そちらのカードから診察代を引き落とさせていただきます。もしくは、予約時に登録して頂いたメールアドレスもしくはLINEアカウントに振込先をお送りいたしますので、そちらの口座まで1週間以内にお振込みをお願いいたします。

・今後対面診療も受けたいのですが可能ですか??

 もちろんです。オンライン診療と実際にご来院頂いての対面診療を、ご都合により使い分けて頂くことも可能です。

・診察終了後に問い合わせたいことがあったら??

 当院の公式LINEアカウントと、LINEにてやり取りすることが可能です。また電話でお問い合わせ頂いても大丈夫です。

 オンラインでも問題なく診療が行えるように、バックアップ体制を整えております。

・オンライン診療で診断書もらえる??

 はい、もちろんです。休職相談などで当院オンライン診療をたくさんの方にご利用頂いています。

 診断書はレターパックにてご自宅に郵送致します。

・オンライン診療で休職になった場合、傷病手当金申請書などの書類のやり取りは??

 当院とご自宅と郵送でやり取り可能です。お受け取りのためにわざわざ来院される必要はありませんので、ご安心ください。オンライン診療での診断書は郵送のみの対応になります。当日中にデータ等で診断書発行は出来ませんのでご了承ください。当日の発行をご希望の方は、対面での診療をお願いいたします。

・診断書を後日発行して欲しいときは??

 診断書の発行には当日の診察が必要です。診察無しでの発行は出来ませんので予めご了承ください。

・オンライン診療できちんと診断できる??

 当院は直接ご来院頂く際と全く同じweb問診システムを用いて、ネットでの診療でも予め問診を患者様に入れていただいております。(※必須ではありません)

 そのため、電話などのオンライン診療でもしっかりと症状を把握して、診療を行うことが可能です。

 特に心療内科・精神科はオンライン診療との相性が良く、休職相談などは最もオンライン診療の使い勝手が良いと思います。

・オンライン診療2回目ならお薬は貰える??

 オンライン再診でも、これまでの当院の診察がすべてオンラインの場合、睡眠薬などのお薬を出すことはできません。

 これらのお薬をオンラインで処方するには、一度ご来院頂いての対面診療を行う必要があります。

・お薬の調整はしてもらえる??

 一度当院受診されて対面診察を行われた方であれば、同じお薬の処方だけではなく、お薬の種類や量を調整することは可能です。症状を電話でお聞かせ下さい。

・直接会わないと何となく不安です・・・

 患者さんからは「オンライン診療ははじめてでしたが、受付の方と先生の対応が素晴らしく安心して受診できました」など、診療終了後にお褒め頂くこともしばしばあります。なので、オンラインでもご安心ください。また、当院はもちろん対面診療を行っておりますので、"オンライン"でも"来院"でも、ご希望の方をお選びください。

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME